1. 売り上げを左右するイラスト
  2. 夢を追う

売り上げを左右するイラスト

夢を追う


絵を描くことが好きな人は沢山いますが、絵を描いている目的は人によって異なります。
個人的な趣味として、自分のノートやパソコンのデータに描き留めておく人もいるでしょう。
最近では様々な投稿サイトがあるので、描いたイラストを投稿して不特定多数の人に見てもらいたいという人もいます。
自分のサイトを持ってイラストの公開をしている人もいれば、趣味であると同時に仕事でもあるという人も中にはいるでしょう。

漫画やアニメが好きでイラストを描き始めたという人は多いはずです。
そういったきっかけによって描くことが好きになり、上達していくにつれて様々な方面のイラストを描くようになるかもしれません。
腕が上がっていけば、もちろん道具や機材も増えていくでしょう。
楽しみながらも努力して描き続けていくうちに誰かに見てもらいたいという欲求が芽生え、人から良い評価を受けるようになるといずれはイラスト制作でお金を稼げたらと夢を見ることもあるはずです。

経験や実績のある人であれば、イラストレーターとしてどこかの会社に就職したり専属的な契約を取る事も可能でしょう。
しかし誰でも初めはフリーとして活動していく事がほとんどです。
とは言え個人で直接仕事を受けていくには限界があるため、ネットなどから求人情報を探してイラストレーターの募集を探す場合もあるでしょう。

たとえばエーステクノロジーと言う所では在宅イラストレーターとしての登録が無料でできます。
制作の締め切りはありますがノルマはなく、初めての人でも丁寧にアドバイスをしてもらえます。
イラスト制作を仕事にしたいのであれば、一つずつ実績を重ねていくと良いでしょう。